便秘解消すっきりライフ

早く出す便秘解消に役立つお薬、サプリメント、痩せる方法を伝授。

宿便について


こんにちは。miaです。今日は「宿便」についてです。

便秘を解消するにしても、宿便については知っておいたほうが良いと思います。

便秘解消の先に宿便はありそうですが、そんなことはありません。

ふとした時に大量の便と尿が出て、一気に体調が良くなることもあります。

宿便とは



よく耳にするけれど、宿便とはどんなものでしょうか。人間の腸の中には600から1,000個程の「腸内細菌」がいます。

「腸内細菌」は生きているので、死にもします。毎日相当の数が死んでいるんです。

「宿便」とは、こういった『腸内細菌』の死骸・それと私たちが日々取り入れている食べ物の残り(カス)・新陳代謝で自然に剥がれ落ちた腸壁などです。

ですので、『宿便』は誰もがお腹に持っているものです。宿便は出したいけれど、お腹にあっていわば「当たり前のもの」です。


宿便って実際はどんなもの?



宿便って実際体内の外に出るとどんなものかご存知ですか?

実際の便となにが違うのでしょうか。

「宿便」ってね。

・緑色っぽい
・お箸で持っても切れない
:場合によっては何十センチも長いものがある

のです。あなたがもしなにかのきっかけで一気にどっさり
便が出せたとします。

その時に「ひょっとしたら宿便?」って思うかもしれません。

でも大抵の場合、宿便は出ていないことが多いです。

緑色っぽくてお箸で持っても切れない宿便は、やはり普通の便と

見かけもちょっと違うものです。



昔から知られている宿便の存在



宿便は、死期を前にしたご老人が一気に排出するケースが多かったので、
昔からその存在は知られています。

先ほども書きましたが、「誰しものお腹にあるもの」として認識されてきました。

宿便の量



それでは体内にはいったいどれくらいの「宿便」があるのでしょうか。

通常であれば3〜5Kg

便秘症の人だと 4〜6Kg


の宿便を抱えていると言われています。

自分の体の中をイメージしてみると、「う・・そんなにあるんだ・・・」
とちょっと重たく感じてしまいますね。

でも、これくらい体内にあるのは当たり前で、
それを意識的に排出して健康になろうとする動きは
ここ何十年かだと思います。


宿便を出すとどうなる?



宿便を体外に出すことができると一気に体調が良くなることが多いです。

何が良くなるというよりも、その人その人が慢性的に抱えていた症状が一気に

良くなる事も多いです。

たとえば、慢性的な疲労や偏頭痛

むくみ、湿疹、

などです。

解消される症状は人それぞれだけれど「体質改善」される、ということですね。


そして最近は研究も進み、「腸内環境」がアトピーやがんといった深刻な症状にも

影響を及ぼすとも言われています。

そのため「宿便の排出」が、アトピー、がん、糖尿病など重症な病気の改善に

つながることもわかってきました。

そして、もちろん、一気に体質をリセットするので、便秘やダイエット(宿便の重さがなくなるだけでもダイエットになってしまうのですが・・・)にも宿便を出すことは大いに役立つのです。

miaの宿便排出経験



実はわたしは宿便を出したことがあります。

それについては次回書こうと思います。



関連記事

スポンサーリンク

[ 2017/07/10 00:20 ] 便秘解消基礎知識 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する